健康と美容はイコールです







当たり前ではあるのですが、







健康は体の中の調和、







バランスであり、







美容は中の状態が表面に







現われたものです。








そして体内の細胞を酸化させたり







サビ化、老化させているのが、







活性酸素(悪玉)であることがわかっています。







細胞がサビ、遺伝子が傷つき、







血管が傷むと臓器が正常に







働かなくなります。







そして病気の状態になっていくのです。







通常、体内で活性酸素が発生しても







本来備わっている抗酸化酵素SODが







活性酸素を消してくれるのですが、







42歳(厄年)を過ぎると急激にSODが減少し、







免疫力が弱まり病気になりやすくなります。








現代は昔よりも活性酸素を







発生させやすい環境にあるので、







ガンを始めあらゆる病気が







若年から始まるのです。








寿命は延びてはいるけれど、







細胞、遺伝子は傷つき、血管、内臓はボロボロ、






その状態がアトピーやシミ、シワ、







くすみにも現われてきます。







実は、シミ、シワなども







「活性酸素」が元にあります。







それが証拠にシミの部分に







〝水素水〟を付けると






シミは薄くなるのです。







まさしく病気と美容は繋がっています。







病気の元である体内の細胞内に







溜まった活性酸素を除去し、







活性酸素が変化した







姿のシミ、シワを薄くする。







私が使用している〝リタライフ水素風呂〟は







入浴中に体内と体外から活性酸素を除去してくれます。







今、水素は医学界だけでなく、







美容業界でも大いに注目されています。







私は、医療と美容を分ける必要はないと思っています。







医療=美容だからです。







〝水素水〟を使ったフェイスパックや







髪に水素水スプレーを振りかけることで、







若かった頃の肌や髪が蘇ります。







水素風呂に毎日入浴している72歳の女性は、







ほぼ100%白髪だったのが、







黒髪が目立つようになってきました。







髪は体外に出ていますが、







毛細血管と同じです。







血流が良くなること、







活性酸素を除去することで







血管が若くなっていきます。

新着イベント  2019/03/02