腰痛の方に意識してほしいい注意点

腰痛を引き起こす原因として、




日常生活の過ごし方が




大きく影響している場合が




多くあります。






以下の注意点をさっそく今日から




見直してみましょう。




①睡眠は7時間以上取りましょう。



出来るだけその日の内

(午前0時より前)に



横になるように心掛けると



よいでしょう。



特に椎間板ヘルニアがある方は、



少しでも横になる時間を増やして、



椎間板に重力がかかる時間を



減らしてあげましょう!



椎間板を修復、再生するための



血液が流れやすくなります。





②ぬるめのお湯に20分は浸かりましょう



入浴すると浮力で



椎間板への負担が



軽減されます。



また、血流がよくなることで、



カラダの疲労回復も早まります。





③姿勢に気をつけましょう



普段から足を組んだり、



横座りをしている人は要注意です。



骨盤が歪んでしまいますよ。




患部を押したり、


揉んだり、


叩いたりは、


カラダを歪ませる原因に

なるのでやめましょう!


新着イベント  2019/01/07